ロボット教室の比較情報サイト

ロボKIDS

悩み・疑問

ロボット教室って本当に効果ある?子供に習わせるべき?

投稿日:

プログラミングが小学校の必修科目となる検討が文科省でなされるなど、これからのデジタル時代ではプログラミングの重要性がさらに増すと考えられています。

そのような時代ですから、ロボット教室もかなり人気となってきていて、多くの生徒が通う人気の教室ともなってきました。

 

子供をロボット教室に通わせる大きなメリット

ロボット教室に子供が通うメリットとして考えられる事はプログラミングを覚えることが出来るという事でだけではなく、機械についても詳しくなり、電気的な事にも詳しくなるという事もありますし、何よりモノ作りに対して大きな興味を持つことが出来るようになるという事が一番のメリットと言っても良いでしょう。

プログラミングにしても機械や電気の知識にしても、それらは単独だけではロボットを動かすことは出来ません。

プログラミングだけだと単に命令文が記述されているだけですから目に見える形で何かが起きることはありませんし、機械を作れるようになっても、電気やプログラムの知識がなければ動かすことは出来ません。

つまり、ロボットというのはさまざまな知識が融合してようやく動くようになるのだという事が理解出来るようになり、それぞれがどういう働きをしているのかを理解することが出来るようになるわけです。

ロボット作りは想像力の発達に繋がる

働きが理解出来るようになると、自分でそれを作ってみたいという衝動が湧くようになりますし、もっといいロボットを作るにはどうすればいいのかという事を考えるきっかけにもなっていきます。

興味が技術や知識を習得するきっかけとなり、技術や知識を獲得するとそれを活かして良いものを作りたいというモノ作りの基本的なところが理解出来るようになります。

そしてその繰り返しによってさまざまな社会で役立つロボットが出来ているという事が分かるようになってくるでしょう。

ロボット教室ではこうした深いところまで理解出来るようになるという事もメリットといえます。単に面白いというだけではなく、それを深く追求していく事で社会に役立つ人間となれるというわけです。

 

子供はロボット教室に興味がある??

とはいっても、最初はまず興味を持ってもらう事が最優先ですから、まずは楽しいと思ってもらう事からどこのロボット教室でも入ります。

まずはロボットが動くことに興味を示して、触る事から始まって、それを絵でかいたり、作ってみたりすることをするようになる。

そして、作れるようになると今度はそれを動かすことが出来るように、プログラムを学ぶようになってくるわけです。

そして、電気的な知識も加えてロボット制御が出来るようになるということになる。

 

子供は興味を持てば何でも楽しくやりきる

最初に興味を持って楽しんでやっているので、全ての工程をあっという間にマスターしてしまうのが子供の凄いところでしょう。

子供は楽しんでやっているのですが、それらが全て学ぶことにつながっていて、楽しみながら知らない間に多くの事を学んで自分の技術や知識として活用できるようになっている所が子供の凄いところでもあります。

興味を持つと、熱中してそのことに取り組んでいくので、あっという間に上達していきます。

最先端技術といわれるようなモノをマスターするのも、興味を持った子供にとっては対して難しい事ではありません。あっという間に大人たちの知識や技術に並んでいくはずです。

そして、自分が作りたいものが出来て自分で作るようになり、独自に成長していく事も出来るようになる。

 

ロボット教室に通わせるには大きな意味がある

このように考えると子供がロボット教室に行く意味は大きなものがあると考えても良いでしょう。単に楽しいから行くというので良いのですが、このことによってこれからの社会で生き抜いていくための知恵と技術を手に入れるという事もにも繋がります。

というのは、間違いなくこれからの時代はロボットの時代となり、子供たちはいかにロボットを活用するのかという事を問われるようになると思われます。ロボットは利用することも大切ですが、作って社会に役立てていくという事も大切になっていきます。

ですから、ロボットの知識や技術はこれからの時代を生きる子供たちには必須になるというわけです。

 

グローバル社会の次はロボット社会になるか

グローバル社会になれば、その世界で最も使われる英語というモノが重要な意味を持つことになったのと同様に、ロボット社会となればロボットを使う言葉や技術というのもとても重要な意味を持つものとなります。

それは見てみぬふりをすることが出来ないものとなると考えるべきでしょう。ロボット社会は便利ですねで、終わってしまうと、社会から取り残されてしまう人間となる可能性すらありません。

今の社会でも役に立つのは皆が使う言葉を理解してそれを活かして社会に役立つものを作る事が出来る人間が活躍するようになっています。

ロボット社会においてはロボットの事を理解してそれを活用できる人間が活躍する社会となるのは当然の事でしょう。

そう考えるとロボット教室に子供の時に通うという事も意義も理解出来るようになるはずです。そして、通った子供は通わなかった子供に対して大きなアドバンテージを獲得することになると言えるかもしれません。

ヒューマンアカデミーロボット教室

毎月の授業料 9,720円

全国に1100もの教室があり、教室数ではダントツで1位の教室です。全国にあるので地方でロボット教室に通いたくても通えなかった人でも通う事が可能です。

アーテックエジソンアカデミー

毎月の授業料 11,880円

ArTecエジソンアカデミーは、学校教材や教育玩具のメーカー「アーテック」が運営するロボットプログラミング教室です。

2015年にスタートしたばかりの新しいロボット教室なのですが、全国に800以上の教室があります。

Crefus(クレファス)

毎月の授業料 14,040円

クレファスのロボット教室、本格的にプログラミングまで学べるので、ワンランク上のロボット教室に通わせたいならクレファスをおすすめします。

-悩み・疑問
-, , , , , , ,

Copyright© ロボKIDS , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.